ま〜お楽しみに・・・!! | 自由が一番・フリーダムな僕?

自由が一番・フリーダムな僕?

何気ない日々・そして、Sundayアングラーの釣りブログ!
・・テンションなペロチャン劇場!
<< JBマスター開幕戦 | main | 弾けてストレス発散・・・!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ま〜お楽しみに・・・!!
 皆さん今晩は〜自由が一番ペロンチョペロポンだぞ〜!!

今日の福島県北地方・・・昼頃地震がありました。

かなり揺れましたが無事です!!

ペロちゃんが心配で、メール及びお電話を下さいました全国津々浦々のフレンジャーな皆様有難うございました。

残念ながら至って元気すぎます・・・・・・お陰で、より脳が活性化されハイテンションが止まりません。




さて・・・昨日は何気に5時前にお仕事を終了いたしました。

何時もより早く上がれたので、続きをやりに第2サティアンに篭りました。

そう!先週日曜日に塗装をかけていた「ワカサギ穂先入れ」作りの為に



ま〜塗屋さんでないので、許容範囲内の塗り仕上げ

塗り完成→竿置き部取り付け→蓋反り防止補強材付け→金物取り付け→完成





15本用の完成です。

因みにこれはF田カップ協賛品では御座いません・・・・さざなみ荘遠藤様分です。

F田カップ協賛品は、当日参加の皆様だけのお楽しみ・・・・あげる者は適当に作りました


ま〜お楽しみに・・・・楽しみでない方は・・・地獄行き



何時も言われますが、両方に竿置けるように作ればっと・・・・・残念ながら頭が悪いので脳内図面では、これが最強な作りなので。2面分にすると、この作りだと・・・・・・面倒なので説明的ウンチクは



頭の良い人、何か考えて下さい。

貴方のアイデア検討いたします。


中々良い出来栄えに見えます・・・・画像では





それでは・・・・・・・・・・・・行って来ます???


ま〜今日はこんな感じで
| ワカサギとペロ | 20:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:15 | - | - |
ワカサギ無知な上に、悪い頭でイメージしてみました(爆)
観音開きで両面収納型だと、竿同士が接触してしまいますが
ノート開きで2ジョイントなんてどうでしょう??
厚みは増しますが、タテヨコそのままで倍の収納力っ!せまいテント内でもがさばらない。
箱・箱・フタで蝶板4コってかんじです。
説明がヘタで申し訳ないです(悩)
| 表がいど | 2011/03/10 9:50 AM |
表がいどさんお疲れ〜(^−^)

アドバイス有難うございますm(^−^)m

確かに観音開き両面収納型だと、竿(ガイド)同士が接触します。
蓋部・底部共に板は約7mmで枠部材が9mmで、仕上がり厚約16mm〜あります。内部の竿受け厚は約8.5mm〜9mm
溝の堀深さが約7mm。
そこに、竿を置くと竿はいいのですが、ガイドが出てしまい
ますので、どうしても片面にしか出来ません。

板部を7mmで枠部を9mm〜12mmくらいにすれば何とか収納可能かと思うのですが、片面約21mm〜両面で42mm〜っと、かなり厚みが出てしまい手をつけませんでした


そのノート開き2ジョイントバージョンも面白そうですね!
いずれにせよ、蓋底完成厚を厚くしたくないのが理想なんです(^−^;

何時か機会がありましたら現物を見てもらいたいです。

知恵袋アリガトサンガリア〜(^−^)v
| 裏ペロリン | 2011/03/10 10:16 PM |









http://s-uspend.jugem.jp/trackback/538


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
さあ天気予報は?クリックしてね!
カウンター
解析
NO FX NO LIFE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS